スポンサーサイト

  • 2017.04.22 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    精神論もときには必要?

    • 2012.11.16 Friday
    • 00:12
    私は気合とか根性とかいう精神論には多分に懐疑的であります。

    塾に勤めていたときには若さゆえに根性論を語ったこともあり、それを思い出すたびに汗顔のいたりでありますが、問題を間違うことは根性出しても治るわけではありませんし、根性だけで成績が伸びることはありませんでした。

    でも、面白いことに、教え子からは先生に気合を入れてもらったから合格したとか妙な感謝のされ方をすることが多く(気合をいれた本人は記憶にないことも多い)、こんなことも時には必要なのかと思うこともあるのです。

    でも、硬いビンのフタを開けるとき、声を出して開ける方が力が入りやすいということが脳科学で証明されているというのを知り、大きな声で気合を入れて勝負に臨むことは、ヒトが能力を全開するためにはあながち無駄ではないと思うのです。

    十両に転落してすっかりテレビに出でこなくなった高見盛のようなのは、どうなんだと言われるかもしれませんが、ああいうことをやっていたから、あそこまでの番付に上がったのではないかと思ったりするのです。

    ですから、試験場で大声を上げなくても試験前にトイレの個室で高見盛的な気合を入れても決して無駄ではないかもしれませんね。

    <読者のみなさんにすべての良きことがなだれのごとく起こりますように…>

    山下行政書士事務所主催 遺言・相続無料相談会のご案内はこちら
    管理人への受験相談・質問メールはこちらからどうぞ

    スポンサーサイト

    • 2017.04.22 Saturday
    • 00:12
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      リンク集

      ラジオ放送に出演

      検索総数ランキング

      おススメ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM