スポンサーサイト

  • 2017.04.22 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    私の授業スタンス

    • 2013.04.29 Monday
    • 23:26
    久しぶりに教壇に復帰して、こんなに肉体的にしんどいことをやっていたのかと我ながら自分が長くやっていた仕事のガテン系的要素を再認識しております。

    先方のご意向もあり、高3のみならず中3から高3までの英語の出講依頼を受け、余りの忙しさにこのブログの更新もままなりませんでした。この連休で1週間休みが取れたので、こうして更新をしている次第なのであります。

    私の授業の基本は「出来ないことを叱らない、やろうとしないことを叱る」であります。「センセイのおかげで成績が伸びましたなんて言われて鼻を高くしている教師が多い中で、私は成績を上げるのは本人であって、アタシらは生徒がそうできるように道案内するだけなんであります。

    そもそも、週に数時間教えただけで、それまで何年も英語ができなかった奴ができるようになるわけないじゃないですか。勉強する本人に「自分にもできる」という意識を強く持たせ、前に向かっていく姿勢を取らせれば、教師の仕事なんてほとんど終わりなんですよ。

    中には解放の技や結論を聞きたいだけで、そこまでのプロセスやそうなる理由を求めない生徒もいますが、技や結論聞いて帰っていくだけなら、高いゼニだして塾や予備校に行かなくていいんです。ウチで問題集やっている方がずっといいでしょ。だから本気でそう思っている生徒は私の授業にでなくていいとさえ思っているのであります。

    その分、今まで複雑に思えてきたことが単純なことだとわからせ、切れている糸がつながる爽快感を感じさせますけどね。「やっと自分が受けたい授業に会えた」こう言ってくれるのが一番嬉しいんですよ。

    スポンサーサイト

    • 2017.04.22 Saturday
    • 23:26
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      リンク集

      ラジオ放送に出演

      検索総数ランキング

      おススメ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM