スポンサーサイト

  • 2017.04.22 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    夏期講習の選び方(大学受験編)

    • 2011.06.28 Tuesday
    • 00:39

    大学受験の夏期講習というと、総合的なコース(つまり受験に必要な科目をすべて勉強できるコース)設定か、必要な科目だけをとるコース設定になっています。昔は圧倒的に前者が多かったのですが、最近は優秀な生徒ほど必要な科目・授業しか受講しなくなりました。

    いかにたくさんの授業を取らせるかが経営上は重要になり、その一方で講師は自分が担当する講座への生徒の集まり・出席状況が翌年の持ちコマ・時給に反映されますから講師も気が気ではありません。

    一般的に、部活などで受験勉強の開始が遅れた生徒は総合的なコースをとってひと通り勉強するのがいいかもしれません。ただ、国公立希望でセンター試験に必要なモノをすべてやろうとすると、費用も体力も続きませんから国公立志望者は2次試験の科目を中心に勉強すればいいと思います。

    そんなわけで、受講科目を絞る学生が一般的になってきましたので、それを前提に以下お話しします。

    まず、高校生を扱っているどこの塾・予備校でも「売り」にする教師を決めてその授業にかなりの宣伝をかけます。ちょっと突っ込んでみましょうか。
    ・「受験界の最高峰」…最高峰が予備校の数だけあるわけです。担当しているクラスが成績優秀なだけで、カリスマに祭りあげられているセンセイもいます。だいたい、「受験界の○○」なんて動物看護士と同様、ナンの公的資格でもない自称ですから、誰でも名乗れます。予備校のパンフを見比べると、同じようなのがゾロゾロいることに気づくでしょう。
    もっとも、周知されすぎるとその名称を変えるに変えられないですから、50歳近くなっても「マドンナ」とか傍で見ていてイタい名前がついている方もいて、ある意味お気の毒に思うこともあります。
    もちろん、優秀な先生もいます。ただ同じ数だけハリボテもいますので、ご注意を。
    ・「救われた受験生多数」…まるで神様みたいですが、以前話したように偏差値30台40台の生徒の偏差値を10上げることは難しい作業ではありません。基本問題を解けるようにさえなればNo problemです。日東駒専にすら入れなかった学生を入れるようにしただけでは、今の時代「救われた」とは言えませんよね。

    実は夏期講習でこういう教師の授業を上手く使う方法がひとつあります。それは、授業テーマを明確にしてある授業だけ受講することです。「数Bの鉄則」なんていうのではなく「ベクトル典型問題イタダキ講座」、「英文解釈必勝講座」というではなく「500語英文内容把握講座」のように、講座目的をしっかりしているものがいい授業を期待できるものです。

    私も英語の教師の端くれでしたが、教える側にも得意・不得意があるものです。それは大学の専攻の問題もあれば、本人の好みの問題もあります。結局いい授業は得意な授業から生まれてくる可能性が高いのです。講座案内は通常やる方の教師が書いているのが普通でして(そうでないものは総花的な名称しかついていませんのですぐわかります。つまり予備校側で用意した教材をやってもらうのです)得意分野だから詳細にしかも自信を持って書けるのです。(講座案内を見ただけでその教師のやる気度まで見ることができます)

    どの段階での受験でもそうですが、塾や予備校というのはあくまで勉強のひとつのツールにすぎないのであって、すべてではないということです。こういうところに通って成績が上がったのは、先生の授業を受けたから成績が上がったのではなく、その先生の授業からヒントを受けて自分の学力をあげるきっかけをつかんだのです。そう、最後に考え、頭と手を動かさなければならないのは「あなた」だということを忘れないでほしいものです。

    スポンサーサイト

    • 2017.04.22 Saturday
    • 00:39
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      リンク集

      ラジオ放送に出演

      検索総数ランキング

      おススメ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM